Pocket

IMG_0048_1024

【大きな喜びと深い悲しみが一度に来た1日。そして私は決意しました。】
<大きな喜びの後に極端に深い悲しみが私を直撃しました。>

 

先に「喜び」です。
前回の記事と同内容の記事を
メルマガやブログ等にも掲載しました。

予想外に反響がありました。

私が保険業界に、はいった頃の話でした。
営業マンとしての基礎が生まれたときの話です。
30年以上前のことです。

私は保険代理店の社長から営業を教えていただきました。

それは、私の「感情営業の原点」です。

ブログ等でも反響がありました。

★・‥…━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━…‥・★

お昼前。今は亡き「私の師匠」のいらっしゃった鹿児島の会社に電話しました。

そして、当時一緒に保険業務(営業)をやっていた義理の娘さんと久しぶりに電話で話ししました。

30年以上前なのに電話番号を指が覚えていました。

お義父さんの影響で、ついつい巻き込まれた感じで営業ウーマンとしてのスタートした
義理の娘さんが

急速に凄い営業ウーマンに進化する過程を私は拝見していました。

その娘さんも今では60代です。

「でも、考えればお義父さんの活動は、『ザ・営業』。営業の原点みたいな感じだったよね。」

私のフェイスブックだとか、ブログだとか、動画だとか、メルマガだとか、一切知らない方なのですが、そう言われました。

その通りです。私もそう思います。

再会を約束して電話を切りました。

★・‥…━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━…‥・★
懐かしい思い出を味わった直後に、

今度は、
悲しく重いメッセージが、同じ、鹿児島から届きました。

私の弟が、単身赴任先で、突然死したとのメッセージでした。50歳前半です。

ある会社の責任者として、バリバリやってました。
★・‥…━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━…‥・★
全く現実感がありません。

なんでだかわかりませんが、
思い出すのは小さい時の弟の姿だけです。

身長が180以上ある大男ですが、
小さな時のことだけをずっと思い出します。

私は弟に父母を任せて、
全国転勤する損保会社に入社しました。

弟は、九州の会社に勤務。
その会社の鹿児島支店で、ずっと勤務して、
鹿児島支店長になりました。

そして、少し前から福岡で責任者をしていました。

接待をして、代行車で帰宅。
その後、単身のマンションでテレビと電気をつけたまま
死んでいたそうです。

子供3人 一番下は高校受験です。
しかも今日が公立の高校の試験日。

現実に直面して大声で泣いた後、

きちんと受験してくる。お父さんが喜ぶから。

そう言って、受験会場に向かったそうです。


★・‥…━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━…‥・★

少しだけ冷静になったら、
今日は、保険についてものすごく考えさせられました。

私は30年以上保険の世界で生きてきました。
でも、弟にアドバイスなんて全くやっていません。

弟は、ある大手企業の系列会社に勤務していました。おそらく、なんらかの保障には入ってると思いますが、よくわかりません。

会社の関連の代理店さんの他に、プロの代理店さんと密に接してたかもわかりません。

我々がお客様にお話しするときには、「亡くなった時」の話をすることが
多いですが、まさに現実が、身近なところで起こりました。

 

☆【プロの保険代理店の皆様に限定メッセージです】
是非お客様に情熱を込めて保険をすすめてください。

損保も生保もできれば全部あなたの会社で契約して差し上げてください。

残された家族のこれからの人生のためにもあなたの知識を正しく伝えて、契約を頂いてください。

あなたを選択したお客様は幸せなのです。

あなたはプロ中のプロですから。

私も残る人生の中の時間を

可能な限りプロの保険代理店の皆様がお客様から契約を預かる
そんなお力になれるよう過ごします。

是非、一緒にやりましょう。

一緒に活動いただいている方は、
もっと密にやりましょう。

 

☆【世のなかの営業マン&営業ウーマンへのメッセージ】
あなたがお客様にどうしても届けたいサービスや商品。

それを受けたお客様が満足するとあなたが確信できるなら。

お客様にはきちんと重要性を伝える必要があります。

その上でお客様に決めていただきましょう。

そのためには、きちんと営業の腕をあげましょう。

それは、上っ面なことではなく、
あなたの魂の熱さと暖かさにお客様が気づくように伝える。
ということです。

私と一緒に勉強しましょう。

それが私の今日の決意です。

☆☆☆
私はあなたの
最良のコンサルタントになりたいのです。
そして、あなたと一緒に笑いたいのです。

人はどこからでも
いつからでもヒーローになれる。

★☆by天野功一(あまの・こういち)
感情営業プロデューサー&コンサルタント

──◆◇ お知らせ ◆◇───────────
天野功一のビジネスの窓口はココです。
▼天野功一@総合お問い合わせ専用フォーム ▼▼▼
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?userid=sege&formid=111