Pocket

【このニュースを見て、例えば、あなたが事務を中心に仕事している保険会社の女性社員だとしたら、どう感じますか?「大変だ。」でしょうか?それとも、、、】
『事務の9割、AIが代替三井住友海上の営業職』【イブニングスクープより】2017年12月28日 18:00配信<記事の骨子>損害保険大手の三井住友海上火災保険は2018年度から、営業部門の職員が手掛ける事務作業のうち9割を人工知能(AI)などで代替する。保険の契約にかかわる手続きや情報照会の対応などを自動にし、全社ベースで見た業務量を2割減らす。手があいた職員は営業支援などの担当に回す。新しい技術を人材の最適な配置につなげ、収益力を向上する。(以下略、、)

この文章を読むと、「手が空いた職員は営業支援などの担当に回す。」という一文が、なんだか、切ない辛い感じですね。

でも、本当にそうでしょうか?私は、今まで、損害保険会社で主に事務をやってきた女性の大チャンスが到来したと考えました。

前からずっと言われたことでありますし。それが明確になっただけのことです。

ここで、大きなポイントがあります。「事務が人工知能化される」ということです。つまり、今後この保険会社に入ってくる社員は、あなたが今まで必要に迫られて、やってきた保険の地道な事務を知る機会が少なくなるということです。

実は、これはあなたにとってものすごい財産なのです。今後は、事務の秘伝??をそのまま継承する人が少なくなるということですよね。

事務で一番大切なのは「なぜ」「どうして」「こうなるのか」等い全体の仕組みです。「原理原則」が、保険会社のような大きな事務会社を動かしていたのです。それをあなたは知っているのです。「なぜ」「どうして」「原理原則」を。

これから、あなたの今後の仕事のメインは自ら営業を担うことになります。特に、当面は、地域の代理店さんが、どうやったら売り上げを上げていくか?効率的な運営ができるか?それを支援することです。

言い方を変えれば、あなたは、「営業第一線でお客様に商品を営業してきた方々に対して今度はあなたが営業を教えないとならない」のです。

でも、安心してください。

あなたが事務をメインでやってきたことは、実はものすごく役に立ちます。

今まで「原理原則を体得してきたあなたが営業のやり方を覚えるとすぐに大ブレーク」します。

現在、私は、いろいろな保険会社の「事務中心→営業中心に役割が変わっていく」女性の方と営業個別家庭教師をやってます。skypeを使って。

ゆっくり様子を見ながら動くのか、自主的に先にどんどん動くのか。この差は巨大です。どうせやるのなら早く「営業力」を身につけましょう。

【損害保険会社の女性のあなたにご提案】
あなたは、更に営業の腕をあげなくてはなりません。

それどころか営業のやり方を担当の代理店さんに教えないとなりません。こうなることは予見できてましたが、思ったより急ピッチです。でも大丈夫です。

事務の仕組みがわかってるあなたは営業のやり方だけ学べばいいのです。職場でのOJTとかはお互いに簡単ではありません。当初はスムーズにはいかないかもしれません。

そこで、天野功一の「営業個別家庭教師」があなたにシミます。

パーソナル営業トレーナー天野塾。とも呼ばれてます。1年間15回各51分スカイプでの個別コンサルです。日本中どこからでも営業個別家庭教師します。

スタートしましょう。

▼お問い合わせ▼https://maroon-ex.jp/fx58857/owMOA6

★デキる営業マンはたとえ話がうまい。(動画)天野功一動画チャンネルあま☆ちゃんより。
こんな話をあなたと個別にスカイプでやって行きます。しかも、あなたにぴったりの営業方法を教えます。▼▼
https://www.youtube.com/watch?v=SjQDMd480g8